現在制作中のもの

『狂った世界へようこそ』(動画版)
 手書き動画、という種類に分類されるかどうかは分からない。

『習作謎撃』(ゲーム)
 実は2,3年前から作り始めていた習作品。
 いつきさんという方に協力をいただいている。
 長らく放置状態だったが、現在、仕上げに入っている。
 内容は割とほのぼのしている。今、序盤だけプレイし直しているが、……楽しいかもしれない。


■追記 2/28
[PR]
# by latbatbow | 2017-02-27 00:00 | 制作 | Trackback

自分が、この世界に生まれた理由というのを、考えた。
作品をたくさん作り続けろ、この世界に生み落してから死になさい。……そんな風に、指示を受けているような気さえした。


More
[PR]
# by latbatbow | 2017-02-22 20:00 | Trackback

少し思い出し、話をしよう――

非現実都市の制作当時は、今以上に、思念をダイレクトに表現したがっていた。
この身に流れる何かを、作品に込めようと、力をふるった。
言葉にできるものを、作品にする意味はない、と考えていた。だから必死に、言葉を限界を破ろうとした。
もがいた……、結果だった――の、かもしれない。今思うと。その作品は。

その作品への批評(あるいは助言)の一つが、……ショックであった。
今なら、なぜ、自分がショックを受けたのか、良く、分かる。

それは、自分が作りたいものを、究めようとするほど、人々の評価は得られないのだと……痛感した。
ゲームに対しての批評としては、割と当然な批評・助言であっても、それが、私の場合には「作りたいものを、諦めて、作りたくないモノを作る」ということだった。どーしても、そうなってしまう。

私が、自ら作りたいものを突き進む限り、無理解に合う、人々からはウケない。
だが……、だからといって、自分が作りたくないモノを作るなんて……!! 生きている意味が、さらに失ってしまう。
趣味の創作ですら、自分のやりたいようにやれないなんて……、哀しすぎるッ……。

だから私は、選択した。
人に理解されなくても、自分が作りたいものを、作る方を、選ぶ。

私は……自分が生きるためにも、消えそうな生きがいを、何とか捕え続けるためにも――、自分の作りたいもの、だけを! 作るようにする。

私が、人の意見を聞かなくなったのも、そういうことだったから。

もしも、私の作品が広く受け入れられる時が来るとしても、それは、私の死後、ずっとのちになるだろう。


[PR]
# by latbatbow | 2017-02-22 18:00 | Trackback

不思議な動画

混沌とし、ホラーともつかない狂気のセンスだった。素晴らしい。



More
[PR]
# by latbatbow | 2017-02-22 12:00 | 動画紹介 | Trackback

こういう動画があった



More
[PR]
# by latbatbow | 2017-02-20 21:00 | 動画紹介 | Trackback

サイトの方でもマンガを公開しました。

[PR]
# by latbatbow | 2017-02-18 12:00 | | Trackback

ブログタイトル変更

ブログタイトルを変更しました。

元の名前は「無」。そして、「吐露」をつなげ、「ムトロ」という名に。


[PR]
# by latbatbow | 2017-02-15 12:00 | Trackback

物語を作りたかった わけでは ないのかも しれない

自分の 望む世界を 生きたかった ――

創作は その思いを ごまかす こと ――

空想の世界は いつまでも遠く ―― 現実から脱することができない

―― 現実を 見限って もう何年たつだろう

[PR]
# by latbatbow | 2017-02-08 18:21 | Trackback

新作の漫画

「狂った世界にようこそ(仮)」を予約投稿しました。
今日の夜に1話目が投稿されるはずです。

↓今はリンク切れですが、1話目投稿後に、ここが作品ページになる……はず。

全2話、投稿します。予約投稿日などは、近況ボードの方を見てください。


[PR]
# by latbatbow | 2017-02-05 17:00 | Trackback